calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

ロリポップレンタルサーバ

カラーミー

グーペ

お名前.com

ANA ToMeCard

◆ b-mobie提供のサービス一覧

0
    b-mobile(日本通信)は、MVNOとしてdocomoの物理ネットワークを利用してサービスを提供している。よって通信エリアに対しては全く問題はない。さらにdocomoより安価にサービスを提供しているのだから、こちらに乗り換えない手はない。

    ▲下記の表は、月額4000円以下のb-mobileのデータ通信サービス一覧である。
    サービス名称下り/上り速度月額料金制限事項
    プランXA
    (イオン)
    100/100kbps980円
    (*3150円)
    3日で360MB以上または
    月間1.2GB以上は規制される
    LTE対応の高速定額
    (amazon)
    75/25Mbps(LTE)
    14/5.7Mbps(3G)
    1,980円
    (*3150円)
    最大500MB/月まで
    U300300/300kbps2,980円/月
    14,900円/半年
    29,800円/年
    3日で360MB以上または
    月間1.2GB以上は規制される
    プランXB
    (イオン)
    400/400kbps2,980円
    (*3150円)
    3日で360MB以上または
    月間1.2GB以上は規制される
    1GB定額 14M/5.7Mbps3,100円
    (*380円)
    最大1GMB/月まで
    基本料0円SIM
    (ヨドバシ)
    14M/5.7Mbps3,780円
    (*3150円)
    100Mまでは37.8円/MB
    以降定額で最大1GBまで
     (*)で記述してあるのは初期費用

    ひらめき私は昨日のブログの通り月500MB以上はコンスタントに使っているので、「1GB定額」が向いているがもっとpkt使用量が少ないならamazonの500MBまでの「LTE対応の高速定額」も選択可能だろう!

    ◆ b-mobileのSIMを使ったとしたら

    0
      スマートフォン(以降はSMと記述)を、電話としてではなくデータ通信端末としてのみ使っている人にとっては、キャリアとの月額契約料金は決して安いものではない。
      私もSoftbankのiphoneを使っているのだが、別の電話も持っているためiphoneは全く電話としては使っていない。そこでSIMロックを解除してb-mobileの「1GB定額パッケージ」に乗換たらいくら安くなるのか試算してみた。
      契約項目Softbankと契約b-moileと契約
      (最初の月)
      b-moileと契約
      (2ヶ月目以降)
      基本料金934円--
      パケット定額料金4,200円3,480円3,100円
      S!ベーシックパック300円--
      ユニバーサルサービス料8円8円8円
      合計金額5,442円3,488円3,108円

      上記の表では初月で-1954円、2ヶ月目以降は-2,334/月も安くなる計算である。ならば電話はWillcomのかけ放題で2000円のプランに加入すれば、現在の料金と同じで電話もかけ放題になる計算になる。
      ところで、b-mobileの「1GB定額パッケージ」だが、30日間で1000MBまで利用できるというので、私の今年の1月から6月までの利用明細からパケット数を調べてみると以下のような結果だった。3月だけ1GBを超えているが他は全く問題ない!おそらくアプリの更新と動画再生を3G回線で実施しなければ1GBを超えることはないと思われる。
      利用年月パケット数/月バイト数/月備考
      2012年1月4,892,007pkt626MB-
      2012年2月6,785,569pkt868MB-
      2012年3月9,377,628pkt1,200MB1GBオーバー
      2012年4月7,126,940pkt912MB-
      2012年5月5,959,746pkt762MB-
      2012年6月6,473,966pkt828MB-
      平均6,769,309pkt868MB-
      ※1pktは128byteとして利用バイト数は算出しています。

      き私のiphoneももうすぐ2年のしばりが終了するので、その機会に今シュミレートした
       b-mbobile+willcomという組み合わせで今後は使うようにしようと思う。

      ◆ 海外(中国)とのip電話の会話品質は?

      0
        出張で中国(上海)に行っている人間がいるので、この機会に中国とのIP電話がどの程度可能なのか試してみた。使ったIP電話アプリは、Skype,Line,fringの三種類である。
        fringは、SipPhoneのアプリとして会社に設置してあるsipSeverのAsterisk(*1)と接続で試してみた。
        ▲環境は、以下の通り
        日本日本:100Mbpsでinternet接続の有線LANに接続されたPC
            :無線LAN(11g)に接続されたiphoneを使用
        中国中国:3G回線で接続されたスマートフォン(Android/iphone)で実施
        IP電話アプリ音声通話video通話
        skype会話は可能画像表示されすぐ切断
        Line途中音声が途切れる、無理がある-
        fring途中音声が途切れるが、何とか可能-

        <<結論>>
        中国の上海での状況だが、3G回線での接続なので快適にできるかと思いきや、中国から海外への接続の帯域がせばめられているのか日本国内では快適に使えるLineでの通話等は厳しい状況だった。ちょっと前に、タイの友人とLineで話をした時は非常に快適だったので、中国ではInternetの接続帯域に制限を設けているのかもしれない。
        しかしながら、昔から音声通話では定評のあるSkypeは、やはり帯域が狭い中国でも普通に会話ができることが判明した。おそらく私の過去の経験からいうと、128kpbs程度の帯域での通話ではSkypeがやはり一番なのかもしれません。

        (*1)Asteriskは、オープンソースのIP-PBXのソフトウェアで、会社では海外拠点との電話用に使っている。

        ◆ MVNO:仮想移動体通信事業者

        0
          MVNO(mobile virtual network operator)という言葉を御存知だろうか?
          日本語では、仮想移動体通信事業者と訳しており、既存の携帯電話会社から回線や設備を借りて独自の通信サービスを提供する事業者のことを指している。

          日本通信(b-mobile)は、NTTドコモのネットワークを借り、携帯電話会社とは異なる料金プランのサービスを提供している会社である。ただあまり地名度が高くなくb-mobileというとe-mobile(e-Access社)のことと思っている人も多いのではないか?

          日本通信は、MVNOで独自のサービスを展開しており、個人的にはとてもおもしろい会社だと思っている。下記のサービスを見てもらいたい。
          パートナーサービス内容
          イオン月額980円のSIMカードを提供(通信速度は100Kbps)
          ヨドバシ月額0円(100MBまでは従量課金で1GBまで3780円の定額)
          AMAZONLTE対応で月額1980円(容量上限が500MB)というサービスの提供

          イオンが提供している月980円のサービスは100kbpsと低速だが、メールを中心に使っている人には十分な速度だし、普段はwifi環境をメインで使っている人も同様にこのサービスは魅力的かもしれない!
          b-mobileがんばれ!

          ◆ 無料ストレージサービス

          0
             最近、internet上の無料ストレージサービスが人気を博している。
            私はiphoneを利用しているのだが、iphone用のアプリもかなり出回っている。
            私のiphoneにインストールされているものだけでも、以下の通りである。

            DropBox    2GBと容量は少ないが使い勝手は、私的にはBestだと思う。
            Sugarsync   5GBと容量もそこそこで、使い方も多用
            skydrive    7GBと無料にしては大きく、当然だがwindowsとの相性はgood!
                     当初は7GBでなく25GBを提供していたので私は25GB利用可能だ。
            yahooBox      5GBが無料だが、私はYahooプレミアム会員なので50GB使える。
                      家のPC内に保存してある写真は全て今後ここに格納する予定である。
            GoogleDrive   5GBだが無料だが、GoogleAppsで複数のIDを登録しているので
                      実質50GB以上利用可能になっている。(iphoneAPは無し

            上記の容量を足すと、132GBも利用できることになる。
            Soft毎に入れる内容を考えれば、PCの中のデータはほとんど全てクラウド上に保存できる
            ようになりとっても便利である。

            ただ会社のPCでコノ手のsoftを導入すると、会社の情報が全て漏れることになり問題となりそうだ!会社でもGoogleAppsを利用しているが、GoogleDriveのアプリは利用できないように制限を加えている。


            ◆ サイトの移設を決行

            0
              女房の実家のプラモ店のサイトをロリポップにdomainも含め完全移設することに決定した。完全移設に踏み切れなかったのは、MailをGoogleAppsで管理してしまった関係でロリポップに移設するとGoogleが使えなくなることで移設をためらっていた。

              Googleでのメール管理は便利だが、同等のWebMailもロリポップで使えるらしいのでGoogleの便利な機能が使えなくのは割り切ることにした。
              完全移設したことで、今まではonamae.comのDNSの所でwww.enjel.bizをリダイレクトしてロリポップのドメインに接続していたのを本来のドメインの管理のDNSもロリポップに移したので変な小細工なしのWebに変わった。

              ちなみに他のDNS管理のDomainをロリポップへ移設するのは、あまりにも簡単で拍子抜けしてしまった。(だからDNSのMXレコード等はいじれないのでしょう!)


              ◆ WordPress

              0
                 WordPressというオープンソースのブログソフトウェアがあるそうで、内部的にはPHPで開発されていて、データベースはMySQLを利用しているそうである。
                ブログ系の事に無知なもので、初めてこの手のソフトの存在を知った。
                以下のSoftをインストールすれば使えるらしく、近日中に実験してみたいと思う。

                Apche 特に影響しないので、Versionの制限はなし(もちろんIISでもOK)
                PHP 5.2.4以上 
                MySQL 5.0以上

                この環境は、Linuxで簡単にWebサイトを構築するときの標準構成でLinuxを少し
                でもかじった人なら簡単に環境は構築できるだろう。

                来週は環境を構築して動かしてみよう!
                (Movable Typeも同様らしい...)

                ◆ サイトの移設を完成させたい!どうしよう?

                0
                  ENJEL模型店のホームページ構築の遷移
                   
                  geocities
                  私の利用中のプロバイダがYahooBBだったので
                  当初はgeocitiesにサイトを構築した。




                  oname.com 独自Domainが欲しくなり、お名前.comで
                  enjel.bizのdomainを取得した。
                  DNSにwww.enjel.bizを登録して、geocitiesのサイト
                  (上記のURL)にリダイレクトさせる。




                  Domainを取得したのでメールが使いたくなり会社
                  でも使っているGoogleAppsの無償google-apps版に登録して複数の
                  メールアドレスで運用開始した。

                  GoogleAppsでは、Siteも作れるのでうまく連携
                  して何かできればいいなと思っていた。
                  またCalendarと連携しての実店舗のスケジュール
                  管理もできるなあ...などと考えていた。



                  lolipop サイトにメール送信機能を設けるためには
                  geocitiesではcgiの利用に500円/月かかることが判明。
                  ロリポップなら100円/月でcgiが使えることがわかり
                  サイト移設に踏み切る。ロリポップでのURLは以下の通り。
                  www.enjel.biz宛のurlは上記のページにリダイレクトするようにDNSを変更した。

                  enjel.bizのdomainをロリポップに移設してしまえば、リダイレクトなどしなくても
                  スッキリするのだが、ここで問題なのはロリポップではDNSのMXレコードの設定変更
                  は許されていないということである。
                  従って、ロリポップにDomainを移設するとGoogleAppsのメールは利用できなくなって
                  しまう訳です。そこで悩んでいるのです。ウーム........




                  ◆ SEOの初心者2

                  0
                    昨日に引き続きSEOの話題です。

                    SEOには「内的SEO」と「外的SEO」がありともに充実させることで
                    表示順位があがるとのことです。

                    ■内的SEO・・・サイトの内部に関する記述のことで、クローラが情報をスムーズに
                    取得できるようにすること。下記のような設定を見直すといいらしい。

                    titleタグの記述(重要)
                    ・metaタグのKeywordsの記述(重要)
                    ・metaタグのdescriptionの記述(重要)
                    ・サイトマップページ(HTML)作成
                    ・サイトマップ(sitemap.xml)の作成
                    ・パンくずリストの作成

                    私もtitleタグや、keyword等は良く考えて記述しているが、サイトマップページやパン
                    くずリストは作っておらず必要なのかもしれないなあ!

                    ※パンくずリストとは?
                    現在のWebページの位置をツリー構造で示したもので、上位ページへのリンクを
                    リストとして記述したもの。


                    ■外的SEO・・・被リンクを集めるにつきます。即ち外部のサイトに自サイトへのリンクを
                    を張ってもらうことです。これがなんといっても検索の順位に大きく影響
                    するらしいのです。
                    結局のところ、リンクを張りたくなるようなコンテンツを用意するに尽き
                    るようです。


                    ◆ SEOの初心者1

                    0
                       検索エンジンの表示順を上げて、注目してもらえるようにすることを
                      SEO(Search Engine Optimizaion):検索エンジン最適化と呼ぶらしい。

                      この事について少しは知っていたが、本屋で「かんたんSEO&SEM」なる
                      本を買い勉強を始めた。「かんたん・・・」という本の割には斜め読みの段階だが
                      SEOは、相当奥が深いらしい。今後徐々に理解を深めていこう。

                      ■まずは基本的なSEO用語から...

                      クローラ・・・ ロボッタ型検索エンジンのプログラムのこと。net上のサイトを
                      順次巡回してDB情報を格納する。ボット、スパイダーなどとも
                      呼ばれるらしい!
                      PageRank・・・googleが定めだページに対する評価、数字が大きい程評価大
                      0 :評価なしまたは新しいサイト
                      1〜3 :一般サイト
                      4〜6 :人気サイト
                      7〜9 :ポータルサイト
                      10 :世界でも数少ない(Google,NASA等)

                      | 1/2PAGES | >>