calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

ロリポップレンタルサーバ

カラーミー

グーペ

お名前.com

ANA ToMeCard

◆ 夜間照明点灯回路の追加

0
    ハブダイナモを使った風車で発電した電力は、僅かではあるがバッテリに蓄積してLEDライトを点灯させようと思っていた。しかし回路の作成が間に合わず、風車が回った時だけLEDが点灯する設定になっていた。
    ハブダイナモ倍電圧整流回路LEDユニット、
    しかし今回ようやく、過電流保護回路とLEDの夜間点灯回路ができたので、風車の本体のボックスにバッテリとこの回路を組み入れた。
    (バッテリサイズ:97mmx43mmx59mm)
    バッテリは、12V-1.2Ah容量の右の写真の小さなバッテリを使うことにした。
    NiMHの電池も検討したが、1.2VのNiMHを10本を直列にして充電するのは、電池単体の内部抵抗等のバラツキもあり、直列接続で均等に充電するのは、難しいと判断した。

    過電流保護回路とLEDの夜間点灯回路は、右のような回路で倍電圧整流したものをバッテリに直接接続している。後段の回路はコンパレータで電圧を判断して基準電圧を下回るとFETを使って電流が遮断されるような構成である。コンパレータには手持ちのLM339を使っている。またこのコンパレータは夜間照明用にcdsによる電圧変化を判断してLEDを点灯させる為にも使用している。

    少しでも使用電力をおさえるべく三端子レギュレータを2箇所で使用しているが、過電流保護回路側のレギュレータのみを使用して5Vを供給すればよかったかもしれない!?

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック